'; ?> アコムの店舗窓口で返済をしてみよう※意外に隠されたそのメリットとは?

アコム

アコムの店舗窓口で返済をすることのメリットを考える

アコムでは様々な返済方法が用意されています。

 

実際にアコムでお金を借りるにあたって、最も気になるポイントとしてはやはり「返済」に関しての部分ではないでしょうか。

 

お金を借りるまではどうすれば無事に審査に通るのか、いくらまで借りることができるのか、といった点を気にする人が多いのですが、実はアコムでお金を借りること自体はそれほど難しいものではなく、むしろその後の返済について気になる人が多いようです。

 

さて、そんな返済方法ですがアコムで用意されている返済方法としては、専用ATMや提携ATMを使っての返済や、口座振替などがあります。

 

ほとんどの場合はATMを利用してアコムに返済を行っていますが、ここで少し変わった返済方法を紹介しましょう。

 

それは、「店舗窓口で返済する」というもの。

 

アコムといえばインターネットでの申し込みをはじめ、自動契約機「むじんくん」などのようにアコムのスタッフと直接顔を合わせて契約をすることが非常に少ない業者です。

 

また、実際に利用が開始した後についても基本的には相互に連絡をとるといったこともありません。

 

そのうえで敢えて店舗窓口まで行って返済をするそのメリットについてですが、ひとつは「手数料がかからない」という点です。

 

銀行などの提携ATMは確かに便利なのですが、こういったところを利用すると金額に応じた手数料が発生します。

 

それなら専用ATMを使えば良いと思われるかもしれませんが、ここで店舗窓口での返済のもうひとつのメリットとなるのが「スタッフと直接顔を合わせることができる」という点です。

 

店舗窓口には言うまでもなくアコムのスタッフがいますので、そこに返済に行くことで返済についての相談などをすることができます。

 

ただ漫然と支払いをするのも良いかもしれませんが、どうすればもっと返済が楽になるのか、そういった疑問点があるのなら敢えて店舗窓口で返済を行うのも良いでしょう。

 

もちろん毎回店舗で返済をする必要はありませんが、少しでも気になることがあれば直接訪問して返済を行うのもひとつの手段といえます。